AVCHDをImgBurnでブルーレイディスク焼いてTV画面で見る




初心者さん向けに説明したいと思います
実は、AVCHDを扱うのは、簡単できます、使用例としてデジタルカメラのAVCHDを ImgBurnで焼いてTV画面で見れるブルーレイディスク作成です

※重要なこと注意点として 各メーカーによっては、
撮影した動画の保存するフォルダ構造が異なる場合もありますので、
AVCHDがどこに保存するかは、事前にマニュアルなどで調べておきます

今回、使用しているパナソニック製のデジタルカメラの場合は、
内臓メモリと外部メモリでは 保存するフォルダ構造も違いますので
初心者の方はよく確認してから、操作しましょう

■作業をはじめる前に、操作の重要なポイントとして、
外部メモリのSDHCカードをパソコンに 挿入したら、
先に必ずハードディスク上にAVCHDフォルダをコピーすることです
SDHCカードのまま、作業にはいると、不具合が起きたときに、メモリ内のデータが壊れたり、 また、SDHCカードが読み込めなくる場合もあるからです。
ぜひ、一度HDディスクにコピーすることをおすすめします

◆また、今回は、操作方法を静止画だけのブログだと分かりにくいので、動画にして 操作方法をアップしていますので、そちらをご覧ください

AVCHDをImgBurnでブルーレイディスク焼いてTV画面で見る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする