ムービーメーカーで作成した動画をBlu-Rayに焼くには?

A: ムービーメーカーで作成した動画を、Blu-Rayディスクに焼くことはできます
ただし、そのままMP4やWMVをBDディスクに焼くと、ただの、データ保存になります

家庭用Blu-Rayレコーダーで再生するのが目的なら、オーサリング作業をして
BDMV(BD-VIDEO)形式にしないと、家庭用デッキでは、再生できません。

そのオーサリングソフトには、無料と有料があります。
また、オーサリングとは、MP4やWAMをBDMVかBDAVに変換する作業です
ブルーレイのオーサリングには、海外ソフトがありますが、英語表記などで
初心者の方には扱いづらいかもしれません、有料ソフトなら、当然日本語対応です
また、そのメーカーのサポートもあります
※初心者さん補足
ブルーレイの規格やフォルダ構造も知っておくと、混乱しなくて作成できます
■上がDVDフォーマットの種類とフォルダ構造
■下がBlu-rayフォーマットの種類とフォルダ構造
★また、AVCHDについては、これらの規格には入りません。
AVCHDについては、また別の記事で説明していきます
参考画像
661e11e2
※※あと、よく誤解されていますがAVCHDとAVCRECは別物になります、

◆ここでは、詳しく説明できないので、参考サイトは以下になります
初心者さんには、初心者向け有料ソフト1本で全て作成できるので簡単です
新たにWindows10でも説明しています
この作成したDVDやBlu-Rayは、家庭用レコーダーで再生してTVで見れます
オーサリングとライティングとメニュー作成が、このソフト1本で簡単にできます

最新記事追加2016年4月18日
ムービーメーカーのmp4をBDMV形式でブルーレイに焼くやり方

ムービーメーカーのDVD焼き方初心者が簡単にできるオーサリング編

ムービーメーカーの動画をDVDに焼く安定で安全の有料ソフト(mp4をDVDに焼く)

AVCHDをDVDに簡単に焼くやり方PowerProducer6で手間いらず

BDAV形式で作成してブルーレイに焼くやり方簡単で初心者向けオーサリングソフト

●簡単にPowerDirector13でmp4をブルーレイに焼いて家庭用BDレコーダーで再生するPowerDirector13第2回目入門編 

◆さらに、家庭用デッキで再生してTVで見る、操作手順を解説しています
下図内容でも見てわかるように、無料ソフトでTVで見れるDVDを作成するには、
複数個の無料ソフトを使用するため、初心者さんには大変かもしれません。
簡単図解で説明ムービーメーカーの動画をDVDに焼く又はブルーレイに焼くやり方超初心者入門

無料ソフト以下
 ●簡単にImgBurnで家庭用blu-rayで再生できる、ISOの書き込みやり方その3ムービーメーカー編
Windows8.1ムービーメーカーで作成した動画をBDMV形式にして家庭用ブルーレイ(BD)で再生するその1
Windows8.1ムービーメーカーで作成した動画をBDMV形式にして家庭用ブルーレイ(BD)で再生するその2
超簡単にできるムービーメーカーのmp4をBlu-Ray用のISOを作成するtsMuxeR編 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする