ISOをDVDにするやり方は?




★A: これは、質問の意味を家庭用DVDプレイヤーで再生できる、
DVDという意味の 解釈として答えてみたいと思います

また、質問の意味を、正しく言えば、ISOイメージをDVDメディアに焼くやり方と、
解釈して答えています

■まず、DVDに焼こうとする、そのISOが、DVD-VIDEO形式のISOならば、
そのまま 無料ソフトやWINDOWS8.1の標準機能でDVDメディアに焼けば、
家庭用プレイヤーや 家庭用ブルーレイレコーダーで再生できる、
DVDディスクは出来上がります 参考記事以下
ISOファイルが焼くことができるソフトは?

■初心者さんに解説 しかし、ここで、注意が必要です、
上の説明であえて、ISOがDVD-VIDEO形式のISOと 言っているのは、
重要な意味があります、
それは、ISOイメージファイルとは、必ずしも、動画形式だけではないからです
つまり、ISOイメージは、通常のデータファイルのワードやエクセルのファイルを ISOとして納めることができますし、
その他にもmp3やwavなどをISOイメージとして いる場合もありますし、
または、WindowsのディスクイメージもISOで 配布されていたります。
ですので、ISOイメージ=DVD-VIDEO形式とは限りませんので、確認が必要です

初心者の方が、非常に大きな誤解と間違いをしているのが、
ISOにすれば、家庭用レコーダーで再生できテレビで見てると思っていることです
正しくは、その規格(dvd-video)に合ったISOをImgBurnで焼けばできます
また、DVD-VIDEOにするためには、オーサリングソフトが必要です
ImgBurnはライティングソフトであって、オーサリングソフトではありません

★★★また、さらに詳しく説明すると 例えとして、
mp4動画がパソコンの中に、仮に、10個ほどあるとします

これを、そのまま、iImgBurnを使用して、ISOイメージにしたとすると、
それは、ただのデータとしての ISOイメージができあがるので、
それをDVDメディアに焼いても、家庭用プレイヤーでも再生できません

■正しいやり方は、
オサーリングソフトで、mp4をDVD-VIDEO形式に変換して、そのまま、
ISO出力すれば、できます、
さらに、いえば、有料のオーサリングソフトを使用すれば、
そのソフトだけで、全て完結できます、ImgBurnなどは必要ありません
有料ソフトでは、オーサリングとライティングの機能が備わっています

つまり、この場合ISOイメージが、DVD-VIDEO形式ではないからです
DVDディスクにDVD-VIDEOとして焼くには以下参考に
windows10ですが、windows8.1も同じです
簡単図説でわかる動画をBlu-Rayに焼く又はDVDに焼くやり方入門編

windows8.1のムービーメーカー超入門編編   

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする