複数DVDをブルーレイ にまとめるやり方はありますか?




A: 自分で作成した複数DVDが嵩張ってきたら、
複数dvdをブルーレイ1枚にまとめる方法はあります。
まず、ソフトで複数枚DVDを読み込んで、オーサリングで、
チャプチャーのメニュー作成して、Blu-Rayディスクに焼くだけです。

家庭用BDレコーダーで再生できる形式が、BDMV形式になります
またはBD-VIDEOとも言います

そこで、初心者さん向けに、動画編集とオーサリングができのが簡単です
かんたん快速、PowerDirector 16/360種の初心者向けテンプレート搭載バージョン

※重要補足
Windows8.1のムービーメーカーでは、複数DVDを読み込むことはできません。
オーサリング機能がなければ、複数DVDのメニュー作成はできません。
※注意、さらに誤解の内容に「複数動画と複数DVDの違い」
ムービーメーカーでは複数動画を読み込んで1本のつながった動画にすることはできます

※さらに補足
またWindows7の場合はDVDメーカーがあるのですが、ブルーレイに書き込みはできません。
では実際の作成方法ですが、下記を記事を参考にしてください
第6回目から第9回目までがその作業になります。ここでは第1回目から載せておきます
簡単にできる、複数DVDをブルーレイ1枚にまとめるPowerDirector 13編入門編第6回目
ブルーレイのメニュー作成で複数DVDをブルーレイ1枚にまとめるPowerDirector 13編入門編第7回目
BDのチャプターメニュー作成で複数DVDをブルーレイ1枚にまとめるPowerDirector 13編入門編第8回目
複数DVDディスクをブルーレイに焼くPowerDirector 13編入門編第9回目
簡単AVCHD動画をブルーレイディスクに焼く方法初心者解説Powerdirector13編第10回目

※参考までに、無料ソフトのmultiAVCHDでも作成は可能ですが、メニュー作成などは
あくまでも、簡易でしかできませんし、また、インストールも本体以外にも、
3本ソフトが別個必要ですし、表示が英語なので、初心者さんには、
作業が大変だと思います(バージョンによっては、日本語可能ですが設定は自分でします)
それでも無料オーサリングソフトを使い方は以下参考にしてみてはどうでしょう
複数DVDを1枚のブルーレイにしてTV画面でみる、複数DVDをBDMV形式のBle-Ray1枚にするmultiAVCHD編第1回目

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする