USBメモリに保存した動画をDVDにするには?




A: USBメモリにある、動画形式のデータファイルを、パソコンのハードディスクに
コピーなどして、DVDオーサリングソフトで、DVD-VIDEO形式に変換すれば、できます
つまり、USBメモリに保存していても、全く通常の操作と変わりません
同じく、CDメディアやDVDメディアに保存した、動画ファイル形式のものなら
そのまま、ハードディスクにコピーして、操作すれば、いいだけです。

※動画ファイルとは、代表的なもので、拡張子がmp4、AVI、WMV、mts、mt2sなどです
まだ、その他にも多数ありますので、自分で確認してください

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする