isoファイルをDVDに焼くには?




A: 拡張子がISOなら、ImgBurnで簡単にDVDディスクに焼けます。
他にもisoをDVDに焼くソフトは、多数ありますが、isoを焼くフリーソフトを使用するなら、 ImgBurnが定番で、初心者にも簡単です

初心者の方は、ISOの中身がデータISOかDVD-VDEO形式かBD-VIDEO形式のISOなのかは、 判断する必要がありますが、拡張子がISOなら、何でもImgBurnで焼けます
※ただし、設定や規格を理解してないと、うまく作成できません

※また、DVD-Rに焼くのは安定しますが、それ以外に、
2層のデータを焼くときは、DVD-R DLよりは、 DVD+R DLのほうが安定するみたいです
またディスクは、データ用のメディアを使用することです。

録画用を使用すると、動画のISOの場合は、再生できないなどのエラーの原因になります

また、DVD-R DL(DVD2層式)を安定して焼くことができ、さらには、
ISO作成や音楽CD作成やその他データディスク作成もできる
ライティングソフトのPower2Go 11 Platinum
Power2Go 11/DVD、ブルーレイ、BDXLなど多様なディスク作成ソフト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする