USB回復ドライブを作成したけど、その後のバックアップ復元の使い方は?




A: USBメモリを購入して、パソコンで、USB回復ドライブと作成した後のやり方を説明します

■パソコンの電源を入れても、起動しない、
■またはいきなりエラー画面が表示されて起動しない
■その他、セキュリティやウイルスなどによって、異常動作して正常に動かないなど
■パソコン稼働状態から、システムイメージで回復できないど

このような症状のときに、USB回復ドライを使用して、パソコンを正常にします

■自分で、作成したシステムイメージバックアップがある場合で説明します
●その起動しないパソコンの内蔵ハードディスク(hdd)に、
システムイメージバックアップが作成してある。
●または、外付けのハードディスクにシステムイメージバックアップが作成してある
このような状態であれば、簡単にパソコンを正常に戻すことが可能です
(※ただし、当然ですが、物理的な機械の故障の場合はメーカーに相談です)

 ★ここで、初心者さんには、聞きなれない言葉ですが、BIOS設定と言うものです
パソコンの電源を入れて最初に動作するのが、BIOSと呼ばれる、一種のプログラムです
通常は、触る必要がないのですが、USB回復ドライブをパソコンに挿入して、
USB回復ドライブから、操作するためには、このBIOSの起動を設定を変更する必要があります

■変更する項目は、BOOT起動方法のところだけです、ただBISO画面だけは、
英語表記になります。しかし難しくはありません。
このあたりの、詳しい説明を、動画サイトで、実際のUSBメモリをパソコンに指すところから
BIOS(バイオス)のせって変更を説明していますので、参考に以下
USB回復ドライブから起動してイメージ復元回復のやり方BISO変更してUSBリカバリする 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする